>

どんな内容にすれば良いのか

音楽を配信しよう

楽器を演奏したり、歌うことが得意な人がいると思います。
ライブ配信で特技を披露するのも良い方法です。
みんなが興味を持ってくれるので、視聴者を増やせるでしょう。
しかし、著作権に注意してください。
特に既存の音楽を流して、歌うことは禁止されているライブ配信アプリもあります。
伴奏が欲しいなら自分で演奏したり、誰かに演奏してもらうと著作権の侵害になりません。

喋ることが苦手でも、ライブ配信ができます。
自分の特技を考えて、たくさんの人に見てもらいましょう。
視聴者が増えると、それだけで嬉しいと思います。
これからも頑張って配信しようという気持ちになれるので、特技を磨いてください。
ライブなので、生放送です。
失敗しないよう、十分練習してから配信しましょう、

メイク講座を配信で開こう

世の中には、どのようなメイクをしたらいいのかわからなくて困っている人が見られます。
そんな人たちのために、ライブ配信でメイク講座を開くことができます。
特に女性視聴者が、そのような配信を求めて居ます。
流行りを抑えたメイクから、目を大きくしたり、小顔に見せるメイクなどが人気です。
配信で最初から最後までメイクの過程を見せれば、わかりやすく伝わると思います。

この場合は、画質が良くないといけません。
画質が悪いとメイクを紹介しても、視聴者に伝わらないので人気が出ません。
また芸能人をマネしたメイクなども人気が出るのでおすすめです。
メイクが得意な人は、その特技を活かしてください。
たくさんの人にメイクの工程を見てもらいましょう。


SHARE!